教養

日本競馬の賞金が高い理由を解説!賞金額は海外競馬の5倍以上?

JRA
ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
外国人騎手にとって、日本のレースは全てが重賞級レース!!

日本競馬は世界トップレベルの外国人騎手が、目覚ましい活躍を見せる舞台です。

日本にやってくる外国人騎手の活躍は、実にすさまじいですね!!

外国人騎手の「勝利」に対する気迫とハングリー精神は、日本人騎手を圧倒しています。

外国人騎手の強さの原動力、それはやはり「日本競馬の高額な賞金」といっても間違いないでしょう。

今回の記事では、日本競馬の賞金はどのくらい高いのか?海外競馬との違いについても具体的な例を挙げ、解説していきます。

日本競馬の賞金は馬券の売り上げから支払われている

競馬

まずはJRAで最も馬券が売れているレース「有馬記念」を例に挙げましょう。

有馬記念の馬券の売り上げは460億円以上。そのうち約75%は「当たり馬券」として払い戻しがされますので、まずは約115億円がJRAの利益になります。

有馬記念の1着賞金は3億円です。日本競馬ではジャパンカップと並ぶ、最高の賞金額。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
有馬記念を勝った騎手は5%の報酬として、1500万円を受け取ることができます!!

日本競馬の売り上げはどのくらい?

JRAは年間2兆8000億円の馬券を売り上げ、約555億円もの純利益を得ている巨大組織です。

JRAのスケールの大きさを考えると、日本競馬の賞金が高いという事実にも納得がいきますね。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
取り合うパイの大きい、日本の競馬界!!

海外重賞の意外な賞金額……


日本競馬と海外競馬、賞金額の違いで最も分かりやすい例はGⅡレースの金額差です。

日本最高の権威を持つレース「日本ダービー」と世界最高の権威を持つレース、フランスの「凱旋門賞」を比較してみましょう。

日本ダービーの1着賞金は2億円で、凱旋門賞の1着賞金は日本円にして約3億4000万円。

凱旋門賞……、さすがは世界最高の権威をもつレース。世界7位の賞金額を誇ります!!

凱旋門賞に対し、フォワ賞は……?

今度は日本ダービーの前哨戦であるGⅡレース「青葉賞」と、凱旋門賞の前哨戦とされるGⅡレース「フォワ賞」。この2レースはどのくらいの賞金額なのか、確認してみましょう。

青葉賞の1着賞金は5700万円。日本では「日本ダービーの前哨戦、GⅡレースなのだから妥当な金額」と思われていても不思議ではありません。

凱旋門賞の前哨戦であるフォワ賞も、青葉賞と同等の賞金額、と考えるのが自然ではありませんか?

それではいよいよ、フォワ賞の1着賞金額を確認しましょう!!

JRAのレース賞金はすべてが海外重賞級!!

フォワ賞の1着賞金額は日本円にして、約940万円……。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
凱旋門賞が3億4000万円なのに対し、フォワ賞は940万円!?

フランスGⅡレースの1着賞金額は、なんとJRAの「1勝クラス」と同等なのです。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
エルコンドルパサーが勝ったフランスGⅠ「サンクルー大賞」の1着賞金額は、約2600万円。JRAのGⅢレースより低い金額でした!!

外国人騎手にとってJRAのレースは、全てが「母国での重賞レース」といってもよいでしょう。

外国人騎手がJRAでのレースで気合い満点である理由が「日本競馬は賞金が高いから」と言われても、しかたありませんね。

日本競馬の最高賞金レースは世界で何番目?

競馬

日本競馬の賞金の高さについて、海外レースと比較した例も挙げてみました。日本の最高賞金レースは世界で何番目に高額なのかも、競馬ファンとしては気になるところです。

海外のビッグレースと比較し、日本競馬の権威性についても確認していきましょう。

世界最高賞金レース

世界最高賞金レースはサウジアラビアで行われる、その名も「サウジカップ」。2020年に創設された国際競走で、1着賞金は日本円にして約10億8000万円と発表されています。2位のドバイワールドカップが1着賞金約7億8000万円なので、とんでもない金額です。

日本最高額賞金額レースである有馬記念とジャパンカップの1着賞金は3億円。いくら「賞金が高い」と言われる日本競馬でも、世界的には9~10位ほどです。

海外競馬の賞金はスポンサー持ち

日本競馬の賞金は、馬券の売り上げから支払われています。対して海外競馬は、馬券の売り上げに加えスポンサーからの報酬が加わり、賞金が用意されます。

高額賞金レース世界2位のドバイワールドカップが開催されるUAEは、宗教上の理由で馬券を発売していません。賞金はシェイク・モハメド氏がすべて負担しています。

高額賞金レース世界3位であるオーストラリアの「ジ・エベレスト」は、約5000万円の登録料を支払うことで、出走枠を手に入れるレース。馬券の売り上げ金にスポンサー料、そして高額の登録料が加わることで、ジ・エベレストの1着賞金、約4億3000万円が用意されるのです。

外国人騎手にとってJRAのGⅠレースはビッグドリーム

今回の記事では日本競馬の賞金額、海外競馬との違いについて解説しました。

外国人騎手がJRAのGⅠレースで勝利したときのアクションは、気迫にあふれていますね。

この記事を読んでくださっているあなたも、高収入につながる仕事に対しては「よし、やってやるぞ!!」と、気合を入れて取り組むはず。

馬券でプラス収入を目指している我々も、外国人騎手のハングリー精神を勝馬予想の判断材料に加味し、回収率アップにつなげていきたいですね!!

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!