鳥海山大好きwebライターが、あなたの元気な暮らしを応援します!
当ブログでは、副業webライター「嶋山」が、鳥海山を中心にした地域情報、持久系スポーツに関する情報、音楽などのユニークな雑記も混ぜつつ、頑張るあなたにお届けいたします!!
日記

朝日杯フューチュリティステークスの注目馬は、たった1頭!!【日記 第36回】

競馬

朝日杯フューチュリティステークスの注目馬

来週行われる朝日杯フューチュリティステークス私が注目している馬は1頭しかいません。

モントライゼですね。

モントライゼメイケイエールに敗れたという経験と1200メートルの経験しかない、という不安要素こそありますが、血統としては1600メートルも問題ないのでは?と評価しています。

モントライゼ以外で大きなインパクトを感じる馬もいなかったので、阪神ジュベナイルフィリーズのメイケイエール以上に、モントライゼへの注目度は高いつもりです。

買い目もモントライゼの単複1点で、あとは投票金額をどのくらいにするか?しか考えていません。

おそらく直前になって本命馬を変えるということは、今回も無いでしょう。

阪神ジュベナイルフィリーズはソダシメイケイエールで揺れてはいたのですが、外れても後悔の少ない方を買おうということで、メイケイエールを本命にしました。

モントライゼメイケイエールより爆発力に欠けるかもしれませんが、安定感はあると感じたので、朝日杯フューチュリティステークスでも3着以内に入る可能性が高い!と信じています。

最近の重賞レースは私の本命馬が4~5着に終わる結果が続いていますので、そろそろ当てたいですね!!

阪神ジュベナイルフィリーズの結果と感想

阪神ジュベナイルフィリーズ、あなたの予想は的中しましたか?

ソダシはこのレースで、白毛馬として初の G 1勝利という快挙を成し遂げました!

単勝オッズ見る限りではソダシ、1番人気とはいえ単勝オッズ3.2倍と、過剰人気にはならなかったようですね。

私も?ソダシは過剰人気になるかな・・・と思っていたのですが、実際はむしろ、過小評価だったのかもしれません。

やはり白毛馬は、どこか頼りない印象を持ってしまう・・・と感じている人も多かったのではないでしょうか。

私が強く本命視していたメイケイエールは残念ながら、4着。

藤田伸二氏が語るメイケイエールの敗因とは

私は藤田伸二氏の動画を視聴しながらレースを見ていたのですが、藤田氏は武豊騎手の騎乗について、厳しい評価していましたね。

藤田氏の実況がなければ、メイケイエールの敗因はやはり距離なのでは?と思えたのですが、藤田氏の見方だと、武豊騎手の仕掛けが早過ぎたようです。

もしかすると武豊騎手メイケイエールの爆発力に賭けたのかもしれません。

周りの人からすれば、メイケイエールはスタートが遅くて引っかかっていたのに最後は伸びて4着にまで走ってくれた・・・ということで、やはり能力のある馬だなあと評価はしていましたが、藤田氏は反対の見方をしていたようですね。

武豊騎手はメイケイエールのスタートをわざと遅らせ、折り合いが少しでも取れるように工夫しているようでした。

やはり、メイケイエールが道中引っかかっていたっていうのは、素人目に見てもわかる状況でしたね。

藤田氏は、もう少し武豊騎手が仕掛けるタイミングを我慢できれば勝てたのではないか?と批評していましたが、私も藤田氏の批評を聞いて・・・やはり悔しかったですね。

私はメイケイエールの複勝を多く買っていたので、メイケイエールが3着以内に入ってさえすればプラス収支になりました。

4着も最下位もマイナス収支は同じですから、悔しい気持ちでしたよ。

ひとまずメイケイエールが来年の短距離路線を賑わせる存在になることは間違いないので、これからも私はメイケイエールに注目していきます!!

いつも応援、ありがとうございます!!

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


スポーツランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
↑↑いつもクリックまでして頂きまして、ありがとうございます!!おかげさまで、ブログランキング上位1%内に入ることができました!!詳しくは、サイト内でご確認ください!!

電子書籍出版のお知らせ

私の書いた記事が電子書籍化されました!

副業競馬 Kindle版

100万円稼ぐための必勝競馬術【改訂版】 Kindle版

「Kindle Unlimited」に、ご契約されていましたら・・・ぜひぜひ、ご覧ください!!

ブロトピ:競馬予想