ライター

【ランキング】ショートカットキーは「Ctrl+Z」だけでいい!?【日記 第13回】

教養
ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
パソコン音痴の嶋山がやっと覚えたショートカットキー、20種類までを、ご紹介します!!

キング・オブ・ショートカットキー「Ctrl+Z」

学び
あなたはパソコンのショートカットキー、当然のように使いこなしていますか?

私はパソコンを触りはじめてから10年以上経っていますが、ショートカットキーなんて1~2種類しか使えませんでした。

パソコンダメダメ人間の私が唯一使えたショートカットキー・・・

「Ctrl+Z」です。

「Ctrl+Z」は「操作をひとつずつ元に戻す」ときに使うショートカットキーですよね。

他の組み合わせは覚えられなかったのに、「Ctrl+Z」だけは覚えることができたのです。

なぜか?

他に「元に戻す」方法を知らなかったからです。

もっと言ってしまえば、今も知っていません。

間違いの多い私にとって「Ctrl+Z」は命綱です。

ショートカットキーを覚える気がなくても「Ctrl+Z」だけは半強制的に覚えましたよ!!

普通なら「こんなに便利なら、もっと覚えよう!!」と考えるはずですが、私は「今のところ、不便を感じていないから、いいや」と、諦めていました。

しかし、キング・オブ・ショートカットキーである「Ctrl+Z」にもすぐにライバルが現れます。

ファンクションキー「F7」

「F7」は文字を全角カタカナにするショートカットキーですよね。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
今回はファンクションキーもショートカットキーの一部と捉えています!

全角カタカナに変換するのは単語によっては手間がかかります。

ダダダダダダ~っと、スペースキーを連打しまくることなんてしょっちゅうでした。

他の人が「F7」を押して変換していたのを運よく、たまたま見かけて、それで私も使うようになったのです。

しばらく使っていくうち、「F7」の使用頻度は「Ctrl+Z」に近くなりました。

ただ、「どちらが好きなのか選べ」と言われたら、私は迷うことなく「Ctrl+Z」を選びますね。

私は以来、10年以上も「Ctrl+Z」「F7」以外のショートカットキーを覚えずに、パソコンを触り続けてきたのです。

webライティングを始めて、やっと・・・

「Ctrl+Z」「F7」しか知らないまま、webライティングを始めてみたのですが・・・。

まあ~遅いんですよ・・・仕事が!!

しばらくのあいだ、何千文字も文章を書いていると、さすがに不便も感じてきます。

実は、それこそがショートカットキーを覚える大チャンスなのです!!

今、自分に何が足りないのかが分かってきますからね。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
気づくの遅い!?


そのようなときに出会ったのが、たなざわ / Webライター先生の動画です。

「ショートカットキー動画」の選び方はシンプル!

ショートカットキーに関する動画はたくさんあります。

その中で、どういった順番で視聴していけばよいのか・・・。

私は単純ですから、種類の少ない動画から視聴していきました。

たなざわ先生の動画は「7種類」。

次に視聴した阿部文先生の動画は「8種類」ですね。

嶋山が覚えたショートカットキー 3位~10位

それでは、ここでひとつ、私がwebライターになってから覚えたショートカットキーをランキング形式で発表していきましょう。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
1位と2位は「Ctrl+Z」と「F7」が独占していますので、3位から10位までを発表していきますね!!

3位 「F8」 半角カタカナに変換

主にカッコを半角にするとき、使いますね。

キュレーションサイトのマニュアルで「カッコは半角にしてください」と書いてありました。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
()は全角、()は半角。ビミョーだけど、違いは分かりますよね?

微妙ですが、私はなるべく半角にしていますね。

「F8」は()を()に変換させるとき、よく使います。

4位 「Ctrl+X」 切り取り

「Ctrl+X」は、文章の前後を入れ替えるときに便利なショートカットキーです。

文章を書いていると、主語と述語が離れてしまうことが私の場合、よくあるのです。

「Ctrl+X」を覚えるまではマウスを右クリックして「コピー」「貼り付け」「削除」

をくり返していました。

現在は「Ctrl+X」「Ctrl+V」で文章の入れ替えをするやり方に慣れてきましたね。

5位 「Ctrl+V」 貼り付け

「コピー」「貼り付け」はマウスの右クリックでくり返していましたが、最近はようやくショートカットキーにも慣れてきました。

「Ctrl+V」は現在こそ使用頻度ソコソコですが、もう少ししたら「Ctrl+X」より高い使用頻度になっていくと感じています。

6位 「Ctrl+C」 コピー

「Ctrl+C」も、もう少しで「Ctrl+X」より使用頻度が高くなります。

「コピー」はまだ、右クリックを使うクセが抜けていませんね。

7位 「Ctrl+A」 全選択

私はwebライターの案件をこなすとき、Googleドキュメントで書いたものをwordに丸写しして納品する、ということが少なくありません。

そのため、全選択はよく使います。

「Ctrl+A」を覚えるまでは、マウスでドラッグしながら「グイーン!!」と下に引っ張っていましたね。

そのため、カーソルが行き過ぎたり戻り過ぎたりをくり返していたのです。

最近は、ココナラ
で発注する案件などもありますので、「Ctrl+A」の使用頻度は急上昇していますね!


8位 「Ctrl+S」 上書き保存

Googleドキュメントで書いたものをwordに丸写しして納品することは先に書かせてもらいましたが、Googleドキュメントのオートセーブ機能にはいつも助けられています。

それでも習慣づけとして、一息つくたびに「Ctrl+S」を押すようにしていますね。

「Ctrl+S」をつかいこなせれば、ワードプレスやwordで書き込みをしているときでも、トラブル対策ができます。

左上のアイコンまでカーソルを移動して保存するやり方だと、保存する頻度が減ってしまいますからね。

ただ、職場のパソコンで「Ctrl+S」を使うと、おかしくなってしまうときがあります。

現在のところは、完全なプライベート限定ショートカットキーです。

9位 「F6」 全角ひらがなに変換

正直、現時点ではあまり使わないですね。

表記を変えるときくらいでしょうか?

例えば、「簡単」「カンタン」「かんたん」や「癖」「クセ」「くせ」、どの表記にしようか選んでいるときに「F7」「F8」と併用して使う程度。

これからショートカットキーをもう10種類も覚えたら、順位はさらに下がることでしょう。

10位 「Ctrl+F」 ワード検索

「Ctrl+F」を知ったときは「なにそのメッチャ便利な機能!!」と衝撃を受けましたが、今のところはあまり使用していませんね。

webライティングは書き込みとリサーチのくり返しなので、リサーチのときに積極的な使い方をしていきたいところです!!

覚えやすいショートカットキーの傾向

やはりショートカットキーは、指の位置が「Ctrl+Z」「F7」に近いほど、覚えやすかった・・・。

あなたにとっては、当たり前の結果でしたか?

ただ、覚えたショートカットキーを使っていくうち・・・当然ですが「覚えた順番」と「使用頻度」は違ってきますよね。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
「使用頻度」のランキングは後日、発表する予定です!!

これから使いこなしたいショートカットキー10選!

私、嶋山がこれから使いこなしたいショートカットキーも10種類、ご紹介します!!

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
ぜひとも参考にしてみてください!!
私が覚えたショートカットキー 11~20位

11位 「Ctrl+B」 文字を太字にする

12位 「Ctrl+Y」 元に戻した操作のやり直し

13位 「Ctrl++or-」 ページの拡大or縮小

14位 「Windows+D」 ウィンドウを全て閉じる⇔開く

15位 「Ctrl+Home」 全文の頭にカーソル移動

16位 「Ctrl+End」 全文の最後尾にカーソル移動

17位 「Ctrl+H」(word) 置換

18位 「Ctrl+H」(Google) 履歴画面

19位 「Shift+↑or↓or←or→」 複数選択

20位 「Windows+Tab」 ウィンドウを立体的に並べる

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
「順序、おかしくない?」という声が聞こえてきそう!!

こちらの事典で紹介されているショートカットキーはなんと・・・285種類もあるのですか!!

私にもまだまだ、伸びしろがありそうですね・・・。

全てを使いこなすのは無理だとしても、ショートカットキーは効果てきめんなテクニックであることは間違いないので、これから少しずつ学んでいきます!

それでは今回の記事ここまでにしておきましょう。

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
ショートカットキーについては続編あるかもしれないので、そのときは改めてよろしくお願いします!

いつも応援クリック、ありがとうございます!!


スポーツランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ
↑↑いつもクリックまでして頂きまして、ありがとうございます!!おかげさまで、ブログランキング上位に入ることができました!!詳しくは、サイト内でご確認ください!!