日記

神戸新聞杯ではコントレイルの複勝に全財産賭けますか?【日記 第5回】

競馬関連の記事
ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
いつも当ブログを読んで頂き、ありがとうございます!!

今回も引き続き、競馬に関する記事ですが、お付き合い、よろしくお願いします!!

コントレイルは神戸新聞杯も楽勝!?

無敗の二冠馬、コントレイルが9月27日の神戸新聞杯に出走します!!

多分、相当な人気になるでしょうね。

私の予想だと、単勝1.3倍にまでなるのでは?と思っています!!

それだけ、固いレースだと思っているのです。

正直、他のメンバーがみんな頼りない・・・。

この条件なら、コントレイルの複勝に全財産・・・というより、全人生を賭けられるかもしれません。

その理由を、お話ししたいと思います。

コントレイルは2020年の主役

コントレイルはまず間違いなく、今年の年度代表馬になる存在でしょう。

2020年度の競馬界の主役です。

その主役にレースで競りかけ、危ない目に遭わせることはできないと思います。

つまり、コントレイルは神戸新聞杯でも自分の得意なパターンで思いきり走ることができるのでは?といった考えです。

よっぽどの不運が無ければ、コントレイルの複勝で1.1倍を勝ち取れることは間違いないでしょう。

単勝オッズ1.5倍以上なら、単勝で勝負するのもいいと思います。

ただ、私は複勝で勝負しますね。

その理由についても、お話ししましょう。

この時期、一番恐いのはケガ

この時期、馬は屈腱炎などの故障をしやすくなります。

そうなってしまうと、もう三冠どころではありません。

無敗のままケガをして三冠取れずに終わってしまうよりは、無敗でなくとも三冠馬になるほうがいいのです。

そのため、神戸新聞杯ではコントレイルに無理な走りをさせないはずです。

もちろん、実力であっさり勝ってしまうかもしれません。

ただ、一発ありそうな馬もいるんですよ。

馬というより、騎手ですかね?

不気味なのは武豊と池添

武豊と池添に共通する点・・・これは簡単。

武豊と池添は「三冠ジョッキー」です。

武豊はディープインパクト、池添はオルフェーヴルの主戦騎手でした。

武豊はディープインパクトを、池添はオルフェーヴルを「世界一強い馬」だと思っていることでしょう。

コントレイルに初黒星をつけてやりたいと、ひそかに思っているのではないでしょうか?

武豊が乗るマイラプソディはダービーのとき、道中でペースが乱れてしまったみたいですが、人気以上の着順は確保していました。

池添の乗るヴェルトライゼンデは2番人気になるでしょうね。

ヴェルトライゼンデは外枠が苦手かもしれませんので、大敗してしまうことも有り得ます。

ただ、一発が恐い馬もいるということで、私はコントレイルに賭けるとき、単勝より複勝を選びます!!

複勝に全財産賭けるときの注意点

JRA(中央競馬)には地方競馬には無い、非常にありがたいシステムがあります。

どれだけオッズが下がっても、よっぽどのことが無いかぎり、1.1倍は確保されるのです。

地方競馬なんて、単勝2倍以下になった時点で複勝1.0倍ですからね!!

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
複勝1.0倍・・・デメリットしかないじゃん!!

そうなんですよ・・・0と0.1では、まったく違います!!

だから、お金持ちの中には複勝1.1倍に何百万円も投票し、何十万円の利益を得ようとする人もいるのです。

恐ろしい話ですよね!

実を言うと、私はその賭け方で失敗したことがありました。

その経験から、コントレイルの複勝に全財産を賭けようと思っているあなたに、私の考えを伝えたいと思います。

1.1倍が的中する確率は72.7%と考えよう!!

1.1倍が72.7%・・・低いと思いませんか?

私はオッズ1.0倍の馬券が的中する確率は80%と考えています。

その80%を1.1で割ると、約72.7%になるという考えです。

2倍だったら40%ですよね。

万馬券が当たる確率は0.8%以下・・・。

あなたにとって一番ちょうどよい期待値を、もういちど見直してみましょう!!

競走馬はいつ走らなくなるか分からない

私は過去、ヴィクトリアマイルでブエナビスタの複勝に月の軍資金を一気に注ぎ込みました。

結果は、アパパネが勝ち、2着。

見事に複勝1.1倍を手にしました。

そのとき、私の中に芽生えた感情は、安堵より罪悪感のほうが大きかったですね。

複勝1.1倍への投票は何度か成功させましたが、同じことを何度もくり返せば、いつかは運が尽きます。

フェブラリーステークスで・・・

私が複勝1.1倍に投票し、大損したレース。フェブラリーステークスです。

当時の大本命は前年度優勝馬のトランセンド

フェブラリーではトランセンドの対抗も見つからず、トランセンドの単勝オッズも低かったので、迷わず複勝1.1倍を狙いました。

用事があってレース観戦はできませんでしたが、先にレース結果を見て私は凍りつきました。

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
・・・そのとき、すごい顔してたんだろうね。

トランセンドはこのレースから急に、走らなくなってしまったのです。

原因は、騎手の言うことをきかなくなったから。

競走馬は自我が芽生えると、レースで本気を出さなくなります。

コントレイルはまだ3歳で若いから急に駄馬ることはないと思いますが、他にもケガや落馬など、1.1倍が崩れるケースは少なくありません。

まさに、「競馬に絶対は無い」ですね!!

せめて、今月分の軍資金全額にとどめておこう!!

いかがでしたでしょうか?

私自身、潤沢な軍資金がありましたら神戸新聞杯でコントレイルの複勝に全額投票しているかもしれません!!

まず、コントレイルが3着以内に入ることは間違いないでしょう。

ただ、コントレイルが3着以内に入る確率を80%と考えた場合、全財産全人生を賭けられるか?迷いますよね。

なのでせめて、コントレイルの複勝に投票する金額は最大でも今月分の軍資金全額にとどめましょう。

運悪く外してしまったら、来月分の軍資金が調達されるまでギャンブルを我慢して、運を貯めるべきです。

念のため、言うまでもなく、ギャンブルは自己責任ですからね!!

楽しくやっていくのが一番です!!

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
それでは、明日の神戸新聞杯も楽しく観戦しましょう!!


スポーツランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑いつもクリックまでして頂きまして、ありがとうございます!!おかげさまで、ブログランキング上位に入ることができました!!詳しくは、サイト内でご確認ください!!