お知らせ

世界一下手なドラムソロ?YouTube仮デビューしました!

世界一下手なドラムソロ!?

ふとんクリーナー
ふとんクリーナー
これは・・・嶋山か?

山形県酒田市の中町スタジオでテスト的にスマホで撮影し、各SNSでアップしていた動画です。YouTubeって、アップロードにすごく時間がかかるんですね!!こんな適当な動画でも。

この動画では、久々にドラムを叩いたけど全然上手く叩けなくて悶絶しかけている様子を撮影していました。そうそう、「ハイハットタンバリン」というアイテムを買ったので、どんな音がするのか確認する目的もありました。

こちらのハイハットタンバリンを使いました!!

ちなみに撮影に使用されたドラムセット。やけにハイハットシンバルだけ、いい音するなあ・・・と思ってちょっと調べてみたところ。。。

めっちゃいいシンバル使っている!?

1時間1000円で無料駐車県(2時間)とお茶のサービス付きの練習スタジオなのに!

この動画の撮影は山形県酒田市にある「中町Bスタジオ」で行いました。これからもお世話になります!!

「世界一下手なドラムソロ」動画を求めて・・・

「the worst drum solo in the world」で検索!!

私の動画にも「the worst drum solo in the world(世界一下手なドラムソロ)」とコメントを入れてみたのですが、動画をアップして2日以上経った時点での再生回数は・・・「11」。そのうち5~6回は私なので、世界中ではまだ数回しか視聴されていない動画です。

前置きが長くなってしまいました。それでは、「世界一下手なドラムソロ」のご紹介をしていきましょう!!

世界一下手なドラムソロを披露したアーティストは、レイモンド・ラム!?


こちらのドラムソロ動画は現在の私が知る限り、最高の「世界一下手なドラムソロ」動画です。

他にも私のような、練習スタジオで気ままにドラムを叩いている動画はたくさんありました。しかしこの動画は、大ステージでのドラムソロ。初めて視聴したときのインパクトとシュール性は群を抜いていました。

動画の詳細を読んでみたところ・・・どうやら、香港スター「レイモンド・ラム(林峯、Raymond Lam)」のコンサートの様子。

私は動画を視聴してレイモンド・ラムを知ったので、ドラムソロを叩いているのはレイモンド・ラム本人だと思っていました。

どうやら違っていたようです。

動画の後半に颯爽と登場し、クールな歌唱でオーディエンスを魅了しているのがレイモンド・ラムだったのです。

ではドラムソロを披露し、グロッキーになって担がれていったドラマーの正体は一体・・・?

・・・現在調査中です!!分かり次第、発信していきますので今しばらく、お待ちください!!

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!!また別の記事でお会いしましょう!!