雑談

ネット副業は稼げなくても、メリットあります!

嶋山@webライター

記事を読んでくださり、ありがとうございます!副業webライターの嶋山です。

今日は私が本格的にネット副業に挑戦しよう!と思えるようになった、そのきっかけについて書きたいと思います。

この記事を読んで「自分も!」と感じて頂けたら幸いです!

お金だけが、報酬じゃない

ネット副業については昨年末から考えていました。その頃に関心あったのは、プログラミングだったんですね。しかし私にとってはあまりにも難解過ぎて、入門書を立ち読みしただけで挫折・・・。

当時はマラソンに熱中していて、YouTubeでも「ランたなちゃんねる」ばかり視聴していました。

「ランたなちゃんねる」のたなーさんは私が唯一お会いしたYouTuberで、セミナーでも丁寧に教えてくれましたね。

冬になってもランニングは周りでも盛り上がっていて、今年のお正月には元旦マラソンにも出場し、入賞できました。2020年もマラソンでいろいろな目標を達成していこうと思ってはいたのですが・・・。

マラソン大会の相次ぐ中止です。

正直、堪えました。私がマラソンに熱中するようになったのは、初めて出場したマラソン大会でハーフマラソンを走った時の感動でしたから。

マラソン大会に出場できないというのは私にとって、かなりのモチベーション低下になってしまいました。しかし事態は私の想定より大きくなっていきます。

とどめを刺したのは、私がお世話になっているランニングサークルの「イベント走行、集団走行の休止」。

走る動機をごっそり奪われた気分になり、「なにか別にやりたいこと、探そうかな」と考えるようになりました。

走る以外でなにかやりたいことあるのかボーッと考えているとき、出会ってしまったのです。ある動画に。

マナブさんの「webライターの初心者向けガイド」動画です。この動画を視聴してwebライターになった人は私の他にもたくさんいるのでは?と思います。

マナブさんの動画を視聴して思ったのが、「webライターや他のネットビジネスに挑戦すれば、例えお金を稼ぐことできなかったとしても、自分にとっては得るものが大きい」ということ。

webライターのスキルは私にとってすごく魅力的だったのです。ほんの基本的な文章の書き方を身につけるだけで、私の生活はグッと良くなると思いました。

挑戦している時点で得をしている

webライターを目指そうとしてからは、それまで苦手だと思っていたことにも挑戦して、面倒くさいと後回しにしていたことにも取り組むようになりました。これは私にとって大きな進歩です。

しかし実際にwebライターの活動をしてみると、あまりにもやることが多くて挫折する段階にまでたどりつけていません。

ますます走る機会が無くなっていきましたが、新しいことに挑戦できているからランニングに関しての焦りはありません。

まだまだ始まったばかりなので、このブログも楽しく続けられるよう、がんばります!

記事を読んでくださり、ありがとうございました!